話題の発毛法自毛植毛|手術で解消コンプレックス

男性

最新のAGA治療

男性

増毛との違い

AGAなどの影響で髪の毛が薄くなったら、クリニックやエステサロンで「植毛」や「増毛」をすれば髪の毛のボリュームを出すことができます。植毛と増毛は似ているようでいてまったく違います。植毛とは人工の毛や自分自身の髪の毛を薄くなった部分の頭皮に直接植え付けていくことです。増毛とは残っている髪の毛の根元に人工の毛を結んでボリュームを出す施術です。植毛は医療行為なので医師がいるクリニックでのみできます。増毛は民間のエステサロンなどでもできます。最近では自分の髪の毛を使う「自毛植毛」が人気です。自毛植毛は人工植毛や増毛と違ってメンテナンスが不要です。自分の髪の毛を使うので違和感なく自然にボリュームがアップします。

手術を受けるときの注意点

自毛植毛は育毛クリニックや植毛センターなどで出来る高度なAGA治療です。髪の毛を一本一本採取してそれを株分けし、頭皮に丁寧に移植していくので、高度な職人技が必要になります。自毛植毛は自由診療であるため、手術費用はクリニックによって違います。よく調べず手術費用の安さだけでクリニックを選ぶと、うまく髪の毛が定着しなかったり、傷跡が大きく残ったりするリスクが高くなります。必ず手術経験が豊富な医師がいるクリニックで手術をすることが大切です。また、手術をしたあとに頭皮に負担をかける行為をすると、せっかく移植した髪の毛が抜け落ちてしまいます。しばらく激しい運動を控え、洗髪をするときも擦らないように丁寧に洗う必要があります。